秋月耕太とは!

●秋月耕太 プロフィール

フランス書院や美少女文庫等で活躍中の若手官能作家のホープ。フランス書院のプリンスと称されるほど実力と人気を兼ね備えている。

年上属性の小説が多いが、その守備範囲は深く広く、「娼姫レティシア」ではじめてファンタジーに挑戦。新しいジャンルでも、その実力を遺憾なく発揮している。



●秋月耕太 作品リスト

既刊の中から一部を紹介します。
詳しくは、発売元のフランス書院様のHPをご覧ください。



 『二人のお姉さん―甘く危険なお願い
 
 詳細&試し読みページ
 

 

 フランス書院文庫
 判型:文庫サイズ
 

「お姉ちゃんの××で、いっぱい気持ちよくなって」
「先生が、きみの初めての人になってあげる......」
実姉と女教師----僕を魅了する21歳と27歳のお姉さん。放課後の教室で、真夜中の寝室で、狭いバスルームで、甘すぎる女体は、淫らなお願いをすべて叶えてくれた。二人のお姉さんに導かれ、少年は大人への扉を開ける。






 『ラブ妹(いも)―素直な自分になれる魔法
 
 詳細&試し読みページ
 

 美少女文庫
 判型:文庫サイズ
 

「お兄ちゃん」おおきな胸をすり寄せて子犬の瞳でなついてくるコハル。
「お兄!」ケンカばかりしてたけど、一途に兄を慕いつづけてくれた小春。魔法の本が生んだ二人(?)の妹との刺激的すぎる生活。あまあま妹&素直になれない妹と、泣いて、笑って、エッチして!?ダブル甘えられ体験開幕。





 
『危険な同居人―ママと美姉・プライベートレッスン

 
 詳細&試し読みページ


  フランス書院文庫
 判型:文庫サイズ
 

張りつめた美尻で台所に立つ、ママの後ろ姿は妖艶すぎる。
乳房をわざと密着させる、Gカップの美姉は刺激的すぎる。僕を妖しく惑わす、38歳と21歳、ふたりの危険な同居人。夕方のキッチン、真夜中の寝室、媚香ただようバスルームで、おとなの魅力で仕掛けてくるプライベートレッスン! ママと美姉の最高の女体は、僕に最高の秘密を教えてくれた。



●リンク

>>ブログ・秋月耕太のひとりよがりライバル